10/11・12・13・14:ウルフさん^0^

10/11・12・13・14:ウルフさん^0^

10/10~14:雲見→大瀬→雲見^0^
ドイツ人のウルフさんと5日間
英語を喋れない僕・・・
意思疎通は笑顔で!!!
何とかなるものです~~~笑

なんで予約が取れたかって????
お店で聞いて下さい・・・笑

10/10は下田にお迎え~~
松崎のまつざき荘さんへ
ホテルスタッフも英語。。。NO・・・
やばいね~~~
夕食の和食は食べれず
スーパーでバケット購入でした

10/11:雲見へ
透視10m/水温24℃

ウルフさん1800本潜っているとの事
見事な中性浮力
砂泥の大穴も全く巻き上げずに撮影してました!!!

マクロ好き~ウミウシ見せろ~~と言っています・・・笑
マダライロウミウシ

ハナムスメウミウシ

エリザベスウミウシ

必死にウミウシ探ししました!!
20種近くは見せれたと思います
2~3mmのウミウシ写真はほとんど撮っている時間も無く
撮りやすいのだけ撮りました。。。笑

10/12:大瀬
5年ぶりの大瀬崎に向かいます
その途中の戸田を見下ろす展望台で^0^

もうすぐ大瀬崎だ~~~^0^
なぜ大瀬崎かって????
ウルフさんのお友達が大瀬崎は素晴らしいから
行って見なさいとアドバイスされたからです・・・

僕のホームは雲見だよって言っても
断固として曲げなかったので
大瀬に向かうことになったわけです・・・笑

1本目は湾内:2本目は柵下に潜りました^0^

外海は初です・・・^^;;
雲が無ければ富士山が目の前なのになぁ~~

5年ぶりに潜って簡単にウミウシなんか見つかりません。。。
ツバメウオやホウボウ・ダイナンウミヘビ
ケラマハナダイ・タナバタウオ
お魚の群れを見て楽しみました^0^

10/13:雲見
透視12~15m/水温24度
いい海でした^0^

この日もマクロ
甲殻類のクリアクリーナーシュリンプをはじめ
アカホシカクレエビ・イソビンチャクエビETC

オキナワベニハゼ・ベンケイハゼ・フトスジイレズミハゼ
写真のオオメハゼ^0^
オオメハゼ(2cmほど)個体数は少ないので
被写体にどうぞ♪
かわいいよ~~~

アナモリチュウコシオリエビ!

僕的には、ヤミテンジクダイやヤライイシモチなど見て
写真のヒトスジイシモチは伊豆では少ない個体です!

今回は探すのに時間をかけていたので
生物写真は少なめですみません・・・
ウルフさんはたくさん撮ってご満悦のようで良かったです^0^

最終日は下田にお送りして
バイバイ~~~となりました!!

友達に真野の携帯番号を教えてもいいか?言っていましたし
また会おうと言っていました!!
いつになるかは????
分かりませんが
ありがたいお言葉を頂きました^0^

※英語を海の中では使わないので何とかなります。笑
陸ではチンプンカンプンでしたけど。。。爆

海冒主
まのっち