6/3:雲見!ウミウシ三昧?!

6/3:雲見
①大牛洞窟~16
②小牛洞窟~24~たて穴

海況:べた凪ぎ/天気:晴れ
気温:26~27℃/水温:18℃
透視度:5~8m/風向き:北東

透視度がイマイチな状況なので
壁に集中ですね~
今回の写真、ほとんどウミウシです

まず
ホムラチュウコシオリエビ

ほむら
目玉に注目~~
初めて気がつきましたが。。。
ドット模様が入っていますね

ハナタツ

はなたつ
皮弁のある方がかっこいいですね

テングダイ

てんぐだい

どのウミウシから紹介しましょうかね
色彩豊かな
ミアミラウミウシ(15mm)からにしますか

みあみら
まだ大きくなる個体ですが
これくらいのサイズが綺麗に感じます

ボブサンウミウシ(15mm弱)

ぼぶさん
人気のある種ですね
遠回りになるので道中どうしようか迷いましたが
寄り道して見に行ってしまった・・・笑

カナメイロウミウシ.1 (10mmほど)大牛

かなめいろ1
同じ種の下の個体に比べると色合いが濃いですね~

カナメイロウミウシ.2 (15mmほど)小牛

かなめいろ
淡い感じで可愛らしいウミウシです

フチベニイロウミウシ(40mmほど)

ふちべにいろ
とても撮りやすい所にいました。(移動していた)
いつもはへばり付いているのにね・・・笑い

アカエラミノウミウシ(10mmほど)

アカエラミノ

ヒブサミノウミウシ(10mmほど)

ひぶさみの

ホムライロウミウシ(5mmほど)

ほむらいろ

ミスガイ(50mmくらい)

みすがい
今年は何枚撮っただろう・・・

イガグリウミウシ(20mm)

いがぐり

コモンウミウシ(20mm)

こもん
シロウミウシやオトメウミウシに次ぐ多さです

ノウメアワリアンスだっけ?

のうめあ
張り付いてくしゃっとなってます。。。

オセロウミウシ(10mmほど)

おせろ
今まで居たところからほとんど消えてしまってたけど
まだいました

ムラサキウミコチョウ(7~8mm)

むらさきうみこ
注意して壁をみていくと4~5個体ほどいました

シロウミウシ(10mm)とショウジョウウミウシ(70mmほど)

しょうじょううみうし
ショウジョウウミウシのでかさが判ります・・・

多くのウミウシが見られている雲見です
魚が居ないわけではありません
クエ、イシダイ、コロダイ、マダイ、ヒラメ
イサキ群れ、ハタンポ群れ、アジ群れ、スズメダイ群れなど
群れは透視度がイマイチなので撮ってません・・・

現在は、前線に吹き込む
かなり強めのならい風
しかし梅雨前線が北上し伊豆をかわすと
南西が唸りそうな予感・・・
週末どうなる???

海冒主
まのっち